令和元年度 救急医療功労者 厚生労働大臣表彰 受賞

令和元年9月9日 木内医師が厚生労働省より救急医療功労者 厚生労働大臣表彰を受賞しました!!!

この表彰は厚生労働大臣が、都道府県知事の推薦のもと、長年にわたり地域の救急医療の確保、救急医療対策の推進に貢献した個人や医療機関等の団体、また、長年にわたり地域のお産を支え産科医療の推進に貢献してきた個人や医療機関等の団体の功績をたたえるものです。

入院案内
一般入院
入院時の注意事項

  • 院内は全館禁煙です。
  • 病棟内で携帯電話の利用が可能なコーナーがございますので病室、廊下での通話はご遠慮ください。
  • 持ち物には必ず名前をお書きください。
  • 入院中の駐車場代金は有料になります。入院/退院当日は2時間無料(受付に駐車券をお出しください)。 お車をご利用の方へ
面会・付き添いについて

  • 面会は、11時~20時で、入院しているお子様のご両親のみになります。
  • 病棟には、ご両親以外の方は入れませんのでご注意ください。
  • ご家族が希望される場合には、ご両親のみ付き添いが可能ですが、差額ベッド代などがかかります。
  • 面会中の駐車場代金は有料になります。 お車をご利用の方へ

入院のしおり

日帰り検査入院

検査入院中はお子様が楽しく過ごせるような入院環境を提供しています。

食物アレルギー負荷試験

  • 検査は、2階病棟にて行います。
  • 検査当日、感染予防の点から、ご兄弟の入室は原則お断りさせて頂いております。
    この件でお困りのことがございましたら、予約時にスタッフにご相談下さい。
  • 検査の予約・日時の変更は病棟でお受けしております。

※ 予約・変更のお電話は日祝日以外の9:00~16:30の時間内にお願い致します。

検査当日

注意事項

  • 検査当日は、朝食後から検査まではおやつ、ミルクはお控え下さい。(お腹がいっぱいだと、検査の食材を食べないことがあります。)
  • 朝は体温を測って下さい。37.5℃以上の発熱がある時は検査ができませんので、当日朝8:45~9:00に病院へお電話でお知らせ下さい。
  • 健康な状態での検査が原則です。当日、風邪症状がある場合は検査が受けられない場合もございます。医師にご相談下さい。
  • 検査は数時間は数時間かかりますので、本やゲームなどを持ってきて頂いても構いません。
  • 飲み物はお持ち込み頂けますが、食べ物はご遠慮下さい。
  • 検査中は全身の皮膚の状態を見ますので、着脱しやすい服装でお越し下さい。
  • 昼食料金として、別途460円の検査食材代が自己負担となります。
    ※お付き添いの方の昼食は500円にてご提供できます。ご希望の方は予約の際にお申込み下さい。

スケジュール

  1. 午前9:30までに受付にお越し下さい。
    受付にて「食物アレルギーの検査」で受診した旨をお伝え下さい。(診察券・保険証・医療証を必ずお持ち下さい)
  2. 受付・手続きが済みましたら、2F病棟ナースステーション内のスタッフにお声掛け下さい。
  3. 病棟にて医師の問診後、体重測定、検温をし検査を始めます。
    ・検査終了までは、必ずご家族の方がお子様に付き添って頂くようお願い致します。
    ・検査中は、できるだけ安静にしてお過ごし下さい。
  4. 検査中に、昼食として病院食を召し上がって頂きます。
  5. 検査終了後、医師より検査結果の説明があります。
  6. 看護師が会計についてのご案内をいたしますので、案内があるまでは病室でお待ち下さい。

※ ご不明な点等、何かありましたら、スタッフにお声掛け下さい。 

成長ホルモン負荷試験

低身長の原因の一つとして、成長ホルモンの分泌が不足していることが考えられます。
成長ホルモンは普段、睡眠中に分泌されるホルモンです。この検査では、睡眠のかわりに成長ホルモンの分泌を促す薬を使用し、成長ホルモンを分泌する能力を測定します。
検査にあたり下記の注意点をご一読下さいますようお願い致します。

検査当日

注意事項

  • 検査当日の朝食も食べないで下さい。(飴やガムもご遠慮下さい。)
  • 検査は数時間かかりますので、当日はお子様の本やゲームなど、遊ぶ物などご用意して来て下さい。
  • 検査当日は、注射がしやすいように衣類はゆったりしたもの、袖がまくりあげられるもので来て下さい。

スケジュール

  1. 午前9:30までに受付にお越し下さい。
    受付にて「成長ホルモンの検査」で受診した旨をお伝え下さい。(診察券・保険証・医療証を必ずお持ち下さい)
  2. 受付・手続きが済みましたら、2F病棟ナースステーション内のスタッフにお声掛け下さい。
  3. 病棟にて、身長・体重測定、検温をし、検査を始めさせて頂きます。
    ・点滴開始し、その30分・60分・90分・120分後に検査をさせて頂きます。
    ・検査中は、眠気や倦怠感などの症状が出現する場合があります。また、どうしても、喉が渇いてしまった場合や何か気になる事がありましたら、看護師にご相談下さい。
    ・検査中は、必ずご家族の方がお子様と過ごして頂くようお願い致します。
    ・検査中は、できるだけ安静にしてお過ごし下さい。
  4. 検査が終わりましたら、会計の計算をさせて頂き、精算後終了となります。
  5. 検査の結果につきましては、1週間程かかります。1週間後以降の木内医師の診療日にいらして下さい。

※ ご不明な点等、何かありましたら、スタッフにお声掛け下さい。 

レスパイト入院

レスパイトとは「休息」の意味を持ち、医療的ケアが必要なお子様の家族が、一時的な外出や休息、その他養育ができない期間をサポートする目的で行われている医療サービスです。

家族の介護負担を軽減する目的で利用される介護事業所のショートステイなどの介護サービスとは異なり、医療設備の整った病院で患者さんの受け入れを行うのがレスパイト入院です。 

主な対象のお子様は在宅で医療的ケア(在宅酸素や経管栄養など)が必要なお子様です。
*病状の程度や、医療的ケアの内容によってはお預かりできない場合もございます。(人工呼吸器など)
小児科病棟の空床を利用したサービスの為、12 歳以下のお子様に限らせて頂きます。

治療目的とした入院ではありませんので、健康状態が安定しておられる時の利用に限ります。 

詳しくは患者相談窓口「おひさま」へお問い合わせください。